おじさんらぢおのBlog(おじらぢ)


おじさんらぢおのBlogへようこそ☆ おじさんらぢお(通称:おじらぢ)は、個人でYouTubeで配信しているネットラジオです。 基本はしょうもないことをしゃべりつつ、「株主優待株」「疑義注記株」「ふるさと納税」「旬な話題」を中心に日々の徒然なることをダラダラと語ります。気楽にリッスンして下さい♪♪♪ なおカツラは着用しておりませんのであしからず。。。

おじさんらぢお、こんな感じ↓

ベスト4進出!!

大阪府下176校の頂点が見えてきました。

本日29日は、準決勝2試合が行われます。
大冠-上宮
履正社-桐蔭

公立の雄:大冠高校
古豪:上宮高校
全試合コールド勝利:履正社高校
春夏連覇を賭ける王者:大阪桐蔭高校

春の選抜高校野球は、決勝戦のカードが履正社対桐蔭でした。
全国大会の決勝戦で大阪同士が対決したんですよ?
このことで証明されたように、大阪の上位はもうそのまま全国で通用するレベルなんですよね。

勝ち上がってきたこの4校は全て次で7戦目です。
8回勝ってやっと優勝。過酷ですね。

母校に勝ってほしい。
明日も胃の痛い一日が始まります。
そして、明日はドラクエ11の発売日ですので、イベント盛りだくさん☆

高校野球大阪大会も佳境です。

26日は、5回戦全8試合が行われ、一斉に16チームが激突しました。
ベスト8入り、準々決勝進出の切符を賭けて。

おじさんの母校は・・・・・勝ちました。

久々の上位進出。

もう正直、近年の成績をみていると、このベスト8でも十分健闘していますが、人間欲が出ますね。
このままどうか決勝まで勝ち上がってほしい。
夢はまだ終わらない。

友人の京都成章に続いておじさんの母校も甲子園に・・・。
でも、大阪府は本当に激戦区です。
5回戦を突破してもまだ優勝までの道のりの半ばですからね。
他府県なら甲子園出場レベルでしょ。

しかも大阪の2強 桐蔭&履正社高校全盛期の昨今、その間を縫って他校が甲子園に出場するのは至難の業です。

連戦ですが、明日はいよいよベスト4進出を賭けての対戦です。
大阪府下176チームの頂へと近づいてきました。

おじさん以外のOBも浮足立っています。
頑張れ母校!!

おじさんの母校ではありませんが、おじさんの友人の母校なので毎年応援していましたが・・・19年ぶりの悲願です。
京都大会決勝戦では、甲子園常連の強豪、平安高校を相手に12-6で成章が圧倒しました。

ちなみに、19年前の京都成章高校は、あの松坂大輔にノーヒットノーランの達成を許したチームです。
甲子園でも是非頑張ってほしいです。

そして、そして、地方予選大阪大会もいよいよ終盤。大阪大会はレベルが高い。
甲子園出場の1枠を賭けた激戦を繰り広げています。

おじさんの母校も、この熾烈な大阪大会の最中、まだ生き残っているんですよ。
明日、ベスト8を賭けて試合が行われます。

頑張れ頑張れ頑張れ!!

近日プレオープン予定です。

内容は、株や仮想通貨などマルチに財テクを扱うものになる予定です。

image


楽しく、優しく、時にエロくをモットーに、鋭意作成中です。
また追ってご報告いたします。

アクロディアに疑義が付いてから、もう7年ですか。

その間には、橋梁の名門サクラダが倒産し、女神転生のアトラス有するインデックスも無くなり(アトラスはセガサミーグループ子会社として今も現存します)、LEDのノアも上場廃止、メッツも上場廃止、北陸の雄だった江守グループHDも中国に騙され忽然と姿を消し、スカイマークも飛び立ち、もうすぐタカタも市場から去ろうとしています。

そう考えれば、やばいやばいと言われながら生き残っているなんてなかなか頑張り屋さんですなアクロディア。
疑義注記の古株ですね、アクロディア(笑)

そんなアクロディアですが、業績や事業そっちのけで、最近会社の周辺ではキナ臭い話が飛び交っています。
会社はその話題に対して否定していますが、そういう疑いが出る時点で、あまり良くない傾向ですね。

image


18日には決算発表も控えていますが、大方の見方は赤字決算。しかも赤字幅は拡大しているとみる投資家も多数いらっしゃいます。

だって、株主のおじさんから見ても「いったい何売ってるのこの会社?」って感じですもん。

インターホン?何台売れた?

ゲーム?誰がやってるの?

肉屋さん?肉横丁を子会社化してから、何の情報も発信されてませんが。


まぁ、こんな感じです。

こんな書き方ですが、おじさんは応援しているんですよ。
アクロディアに、元IT界の優良企業としてもう一度浮上してほしいと願っているんです。
しかし、最近は迷走状態としか表現できないことがいくつも起きています。

春頃に、社外の1個人がアクロディアの筆頭株主になりました。
上記の風評被害の有無に関わらず、腐っても東証の上場企業ですよ?
社長でもない取締役でもない社外の1個人に大量に株を割り当てるって、会社としてすごく不健全ではないでしょうか。
でも、もうそうでもしないと上場維持できないという危機的状況なんですかね。

なんだか、数年前に上場廃止になったLCAHDとかぶります(笑)
元東証2部上場のLCAHDは、元々は企業相手にコンサル業を営んでいたのですが、上場廃止前には豊田さんっていう社外の人間に株を割り当てたり、いきなりログハウス・コテージ業務やり始めたりとおかしな行動に舵を切りましたからね。

とてもアクロディアが心配です。

ヤンキーの息子を見守る、母親の気分ですかね。

財布から息子に金抜かれているのを知りつつ(株価が下がっていくのを知りつつ)、黙って見守る母親の気持ちですかね(損切せずにホールド)。

株価もさらに下がってます。
決算まで株を持ち越すのを嫌ってでしょう。

おじさんは、もちろんホールドです。
頑張れ、アクロディア!!

そう。
学生時代、古典の授業で習いましたよね。
春はあけぼの、夏はガーラ。

夏はガーラです。
先月、上場廃止猶予期間も無事解除され、安心して保有できる株に戻ったガーラ(まだ疑義注記ですけど)。
そして、安心してばかりもいられない。
ドンドン攻めるんだ!!

いよいよ、ガーラの熱い夏がやってきました。

ついに、7/14にIRが出ました。

ガーラが手掛けるMMORPG
「フリフレガシー」事前登録開始です。

これ、今回こそは大丈夫?
前作とぱっと見、あまり変わらない気がせんでもないけれど(笑)

いや、なんていうかおじさんの本音としては、ガーラは企業体力的にもやっぱ起死回生の一発!!みたいなゲームが必要だと思うんですよ。
システムそのものが斬新であるとか。
モンスターストライクとか、パズドラ、ポケモンGOってそうゆう感じですよね?

でも、フリフレガシー。
これどっちかっていうと、王道オンラインRPGみたいに見えるんですよね。
ネット上の誰かとクエストして、装備やキャラを課金で強くしておつかいゲームする感じでしょ?
もはやありふれてません?
ドラクエやFFクラスが課金ゲームアプリに参入してくる時代ですし・・・
王道なら王道で、こういうビッグネームと渡り合える仕上がりなんですか?って気持ちです。
まぁ、そうは言いつつも・・・やっぱりみんなガーラが好きなんだ。

image


image


image


image


夏の夜は、ガーラを応援しながらフリフをやりましょう!!

もうライザップグループの株買ってるだけで、勝手に億万長者になれますよ
っていうぐらい、今アゲアゲの集団。

おじさんイチオシは、この中でも堀田丸正!

堀田丸正様々で爆益発生中です。
image

今日(6/22)もトレード祭りの会場を探してはうろうろしていたおじさんです。

まずは、来週にも民事再生法提出と言われているタカタ会場。
ここは昨日まで3日連続ストップ安の値付かず状態だったので、本日の寄りに注目してました。
おじさん予想では130円付近で寄り付くだろうとの見方。
寄り付いて少し下がったところを、リバウンド狙いで買いで入ろうという作戦。
そして、予想に近い126円で数日ぶりに値段が付いたタカタ。
そこから118円まで下がったところでおじさんIN。
しかし、・・・・・・上げが弱かった。
やはり沈みゆく泥舟の中で揉み合っても、沈んでいくだけなのかという気分になり、ジリ貧相場の雰囲気が漂っていたので、わずか900円の利益を握りしめて撤退。
900円得したからいいじゃんとお思いでしょうが、泥舟に3時間弱乗っていたリスクを考えたら割に合わない報酬。
かつてのスカイマークの時のような祭り会場を期待していたのですが、タカタ会場は盛り上がりに欠けました。


次に、アンジェスMG会場。
ここは先週のお祭りでお世話になった会場です。買い勢と売り勢のバトルの激しい会場でしたね。
しかし、こちらも値幅が思ったより小さかったし、上げが強くなかったので、参戦のタイミングが掴めずINせずに傍観。昨日はすごかったんですけどね。
最後は昨日の終値を割りました。引き続き注目の会場ではありますが。


最後は、ガーラ会場。
仕手株キング、ガーラ。
おじさんはガーラ1000株ホルダー。
ここもイベントが複数控えているので思惑相場ですね。
最大のイベントは、来週の「上場廃止猶予期間解除」です。
今週のガーラを一言でいうと、皆これに照準を合わせて準備運動をしている感じでした。
ジリジリですが、値段上がってきましたもん。
しかも、引け後に待望の新たなゲーム開発のIRが出ました。

image


ガーラは早ければ、6/23金曜日にも爆発しそうですよ。
そうなれば前夜祭ですね。
こんな強烈な個性のある会社が上場廃止になるわけがない。
そして、ガーラホルダーは皆想っているんですよ。
もう一度俺たちをあの数年前のフリフオールスターズ大相場、「3000円」の高みに連れて行ってほしいと。

頑張れ、ガーラ!!

6/15に激しい攻防戦が繰り広げられました。
今回はちゃんと参加しましたよ!!
アキュセラの時とは違うのだよ、アキュセラの時とは(笑)

いやぁ、参加できてよかった。
ほんとに楽しかった。

前日の6/14に、703円ストップ高で引けたアンジェス。
ですが、直近の株価急上昇に伴い、翌日は調整で一旦売りが先行するとの見方もあり、逆になお上昇を続けるという予想もあり、翌日の動向は読めませんでした。

おじさんの予想はと言いますと・・・
一旦株価を下げてからの回復〜上昇〜最後ストップ高853円に張り付き
そこで、バクチ株アンジェスを全部売却!!
のつもりでした。

image

予想通りの下げ
また戻すだろうと楽観視してました
でも、一抹の不安はあったのでしょう、買い増す度胸はありませんでした

image

予想通りの株価回復!!

image

午後の取引開始前
買いに特別気配がついています
掲示板等で、ホルダーは大盛り上がり

image

怒涛のプラテン!!
午後になって買いの勢いが増す

image

午後の取引開始10分で、一気に800円超え

image

ストップ高まであと少し!!
だったのですが、ここから本日の最高値844円を付けてから、停滞〜下降に転じたのです
しばらく静観していたのですが、どうやらストップ高まではいかない気配
おじさん、過去にアクロディアやガーラで何度もこの頂上付近の匂いを感じとってきていますので、
「あ、これこのあと下げに転じるわ」と感じました。

800円付近まで下がったところで、見切りをつけてアンジェス全株売却いたしました。
成行売りで、802円の値段がついてました。
ストップ高の予想は外れましたが、魑魅魍魎が集うこのいくさ場で、何とか利益を出して去ることができた。

image

終値

image

アンジェス
圧巻の全市場中出来高第3位
マザーズ市場では断トツの1位です。

アンジェスは今後1000円を超えるという予想もあります。
その場合はおじさんは「安いところで手放したな」となるのでしょうが、それはその時。
アンジェスも経営に不安がある、いわゆる「疑義注記株」です。
投資は自己責任で。

↑このページのトップヘ