〜株STYLE〜 byおじさんらぢお


〜株STYLE〜は筆者おじさんらぢおが、個人でYouTubeで配信しているネットラジオです。 モットーは「株は安全なギャンブル」 株の話を中心に日々の徒然なることをダラダラと語ります。仮想通貨やダイエット、ふるさと納税の話も出てきます。気楽にリッスンして下さい♪♪♪

2015年02月

倒産が決定しているのになぜ株券の価値が直ちに0にならないのか?

例えば、おじさんがトイレで使用したおしりを拭いたトイレットペーパーがあるとしましょう。

とっても汚いですね。

触りたくもないですね。ギョウ虫がいるかも・・・。

というか、さっさと水に流しなさいよ!!という代物ですね。

価値なしです。

ですが地球って広いですよね。

どこかにはおじさんマニアがいて、そのうんちっちを欲しがるかもしれませんね。

まぁ、ですが仮定の話をしましょう。

そんな人がいたと仮定して、その汚女子がもしそのうんちっちを5000円で欲しいと思っていたらどうでしょう?

あなたもおじさんのうんちっちが欲しくなりませんか?

そう300円くらいで買ってもいいかなって思ってきたでしょう?

だって300円で買えば、すぐその汚女子に5000円で転売すれば4700円儲けちゃうんですから。

でもそれならば、きっとあなた以外にもおじさんのうんちっちを1000円で買おうとする人、2000円で買おうとする人もでてくるでしょう。

えっ?絶対いないですって?

まぁ、いるとしましょうよ。スカトロ需要も世の中あるんですから。。。

すると、ほら。とんでもないものにも価値が出てきましたね。

お下劣な表現でした。そして、わかりにくいので、マシなのをまた次回書きますね(笑)

株券は、もう何年も前に電子化されていますので、実態としての株券は存在しませんが、形式上の表現としては今でもよく使います。

時として「価値の無い紙切れ」に値段がつく不思議な世界、それが株式市場。

H27年1月末、東証一部上場企業のスカイマークが民事再生法を申請しました。

これって、平たく言うと
「もう僕ちゃん、自分の手持ちのお金と力では会社を維持できないので誰か助けて下さ〜い」ってことです。

自力でどうにもならない時に申請する、倒産の一種です。

そして民事再生法が受理されれば、数日〜数か月後には株式市場からは撤退することになります。

上場廃止とも言いますが、それが決まると倒産した会社は「最終的には」その株券・株価はほぼ無価値になります。

あえて「最終的には」といったのですが、逆の表現をすると最終日が来るまでは実は無価値ではありません。

これが俗に言う「祭り」ですね。

えっ?今更って感じですか?

そう。amazonとは、言わずもしれた通販サイト「アマゾン」のことです。

パソコンでこのサイトを見ている方は、このBlogの上の方↑にもリンクありますよね。

何がすごいって、家にいながらほしい物が手に入り、品ぞろえが最強で、値段も店舗価格より安かったりして、しかも数年前から送料無料状態。

なにこの無敵の会社。

無敵すぎてそのうち世の中から「店舗型のお店」が消えちゃうんじゃないかって思うくらい。

ほんでね、ほんでね、今回すごいって思ったことがもう1個あるんですよ。

すでにロシアとかで試験的に開始されているサービスみたいなんですが、

商品の配達を無人ヘリコプターがするんです!!

もう未来の世界のお話みたいですよね。

お家の二階の窓からボーっと空を見ていると、アマゾンのヘリがやってくる時代ですって。

ってことは、ダッチワイフとか注文しても、やっぱ空から来ますよね。

おうちの人にばれないようにしないとですね。

ダメよ〜、ダメダメ!!

お買い物の革命や〜

最近CMで流れている「リスラジ」って知ってます?

音楽番組のラジオ局ばかりを集めたアプリです。

月額無料なので、試しにインストールしました。

そのアプリを起動すればすぐに様々なジャンルの曲が楽しめるのですが、やはり有線放送と比較するとチャンネル数が圧倒的に少なく、物足りない感じがします。

なのでおじさんは、引き続きスマホでUSENです。結構良いです。

もうすぐバレンタインデーですね。

世の男性諸君、これってうれしい日ですか?

そうですよね。迷惑ですよね(笑)

特に、仕事絡みの女性にもらう義理チョコ。

どうにかなりませんか、ほんとは義理なんて感情すらないくせに!!

でも、昔はワクワクしてた時期もあったんですよ。学生時代とか。

きっと中学や高校や大学のいずれかの時は、おおかたの皆さん、多少ドキドキしましたよね?

でも、年齢を重ねるたびに特にうれしくもないイベント。

これってアレと似てますよね。

アレですアレ。

「雪」

子供の時は雪が降るとうれしくてはしゃぎましたが、大人になるとうれしくなくなる雪。

寒いし、交通渋滞は起きるし、事故につながりやすいし、作物に影響はでるし。

なんとも、ロマンのない話になりましたな。

さすが、これぞおっさんのBlog。

新興航空会社のスカイマークが先月、民事再生法を申請しました。

実感としては、ついに力尽きたか・・・って感じでした。

エアバスでこけたのも原因ではありますが、ここ最近、急激に本業も低迷してましたからね。

って、こんな分析は今更不要。

興味ある人は、このご時世、スマホでポチポチ調べたらたくさん情報出てくるのでそちらへどーぞ。


おじさんが言いたいのは3つ。


1つ:民事再生法の申請をした翌日から株価は急降下

2つ:民事再生法の申請2日前まで、おじさん、スカイマークの株主でした

3つ:今、お祭りまっただ中です


つまり、株価が急降下する前に偶然売っていたわけです。

そして、再び買い付けて現在、お祭りに参加中です。

購入単価は伏せますが、数日前も19円で仕込んで30円で売り抜け成功☆

もうこうなれば、ただのギャンブルですね。

来月3月1日には上場廃止。

スカイマーク祭り。

期限は迫っています。

image


こんにちは、おじさんらぢおです。

いきなりですが、おじさんは株を少々やってます。

最近は、株を売買するのもだいぶ敷居が低くなりました。

いまや、主婦でも小学生でもバンバン取引しているみたいですよ。

そんな株の世界ですが、企業によっては株を買ってくれた特典みたいなものがついて来たりします。

それが株主優待です。
株主優待だけで生計を立てている桐谷さんっておじさん知りませんか?テレビや雑誌によく出てくる有名おじさんです。

皆さんの住む地域にも、レンタルショップ「ゲオ」ってありますよね?

あの会社も株主優待があって、優待の内容は、いつでもレンタル半額なんですよ。
このレンタル半額の威力ハンパねぇですよ。
だって、ゲオってば一度店舗に足を運んでごらんなさい。
いつも何かしらのキャンペーンやってますから。

この株主優待のすごい所は、そのキャンペーンに上乗せして割引適応してくれるところにあります。
例えば、ゲオがすでに店舗でレンタル半額キャンペーンをしていたとすればですよ、この優待を利用すれば、簡単な話「半額のさらに半額」になるんです。

100円の商品なら半額の半額、つまり25円でレンタルできちゃうわけです。
なんだこの駄菓子価格(笑)

だからゲオヘビーユーザーなら迷わず株を買うことをお奨めします。

ちなみにおじさんは、これだけ煽っておきながら・・・ゲオの株主ですが、2月2日のBlogにも記述した通り、ゲオはほぼ利用しません。

宝の持ち腐れ・・・?

↑このページのトップヘ