〜株STYLE〜 byおじさんらぢお


〜株STYLE〜は筆者おじさんらぢおが、個人でYouTubeで配信しているネットラジオです。 モットーは「株は安全なギャンブル」 株の話を中心に日々の徒然なることをダラダラと語ります。仮想通貨やダイエット、ふるさと納税の話も出てきます。気楽にリッスンして下さい♪♪♪

2016年06月

今日は、ジャスダック上場企業、ガーラをご紹介します。
※紹介と言っても、決して保有を奨めているのではありませんのであしからず。
むしろ近づかないほうがいい株の部類に入るでしょう。

image


スマホアプリ、フリフオールスターズ等を手掛けるオンラインゲーム開発会社のガーラです。
よく仕手株の筆頭に挙げられるガーラです。
崖っぷち疑義注記、赤字企業のガーラです。
企業の関連は全くありませんが、株の値動きや業態が一時期似ていたためアクロディアのお兄さんともいわれているガーラです。

ガーラってば、万年赤字の上場廃止になりかけの非常に危険な状態なのですが、なんでそうなっているのかというと・・・

簡単に説明しますと、株式の上場にはいくつものルールがあります。
証券取引所の1つである「ジャスダック」という所にガーラは上場しているのですが、そのジャスダックの
上場廃止の基準の1つに

・5年連続で、営業利益及び営業キャッシュフローがマイナスとなった場合は上場廃止

というルールがあります。

ガーラはそれに抵触しかかっているわけであります。
赤点ばっかり取っている留年目前の学生みたいなもんですね。あと1つでも単位落とすと留年確定!! みたいな、そんな感じ。

現在、4年連続赤字です。リーチです。
なんとしても黒字転換する必要があります。

image


役員報酬無期限全額カット。
焼け石に水、な感じもしますが、これは額の問題ではなく危機意識の問題なので、こういった決断はおじさんは好きです。

なので、ガーラ応援してみます。

image


いけっ!! 俺の1000株砲。

image


上のゲームですが、去年リリースした「フリフオールスターズ」はガーラの収益には結びつきませんでした。

ガーラに残された切り札はもうほとんどないのですが、ガーラ最後の大作「アーケイン」に期待しましょう。

image


image


ここのとこアクロディアは、IR連発してますね。
インターフォン事業やセキュリティ関連事業を柱にしていくみたいです。

まぁしかし、一時的に株価に反映されたりもするのですが、正直なところ、市場はまだまだアクロディアを評価していません。

6月下旬現在の株価は、300〜400円台と、引き続き低迷中です。

しかし、これだけIRが出るってことは期待する事業をたくさん抱えているというアピールなのですから、是非とも利益として、株主還元として結実させてほしいものです。

本来であれば、長い目で見て少しづつ実績を上げていってもらえばと思うのですが、アクロは疑義注記赤字企業です。
早期に利益に結びつけないと体力持ちません。

短距離走みたく、短い距離を全力疾走。
頑張れアクロディア!!

[情報・通信業]
【URL】http://www.acrodea.co.jp/
【設立】2004.7
【上場】2006.10

【特色】コンテンツ配信・モバイルアプリ開発・コンテンツサービスが柱。インターホン向けIoT拡大
【連結事業】ソリューション100【海外】2 <15・8>

【営業黒字】韓国2子会社売却で期初に連結廃止したが、2社を6月子会社化で連結再開。既存ゲームの落ち込み想定超。営業黒字化の幅縮小。減損で最終赤字。無配。17年8月期は前期子会社化したエミシア社の売上2億円、営業益0・2億円上乗せ。

【疑 義】継続前提に疑義注記。赤字で自己資本1億円割れ。新株発行しエミシアの親会社EMI社から3億円調達、資本増強。

【従業員】<16.2> 51名(40.9歳)[年]582万円

ズバリ、松屋の牛めしです。

吉野家でもなく、すき屋でもなく、なか卯でもない。
他の牛丼チェーンの追随を許さない(と、おじさんが勝手に思っている)松屋です。

これ全部で290円。

image


牛丼に味噌汁付きで290円。
しょうが食べ放題。
タレかけ放題。

最高峰の庶民飯ですね。

松屋は卓上のタレが充実していて、カルビのタレ、焼き肉のタレ、ポン酢、ドレッシング、七味、塩等が揃っています。
タレが充実しているなんて、おじさんみたいな貧乏人を意識しているとしか思えない。

貧乏人囲う気だな松屋、おそるべしっ!!

これはいわゆる、「タレと白飯で何倍でもいける」ってやつです。

おそるべしっ!!

そしてこんなにお財布に優しい松屋なのに、松屋のアプリをダウンロードすると、さらにクーポンがついてきたりします。

おそるべしっ!!

なんか、現代人の特徴としてアメリカの統計では「低所得者のほうが肥満率が高い」らしいですよ。
貧乏なのに肥満。終わってんな。
松屋的な、低料金で炭水化物に偏重しているファーストフード的な食べ物が原因みたいです。

しかしおじさんは、最近土曜日のバイト帰りに近くにある松屋に寄ってくのが習慣になっています。

これが本当の、「土曜の牛の日」

おそるべしっ!!

【ファミレス】
僕は、ファミレスでいつものハンバーグランチを注文する。
しめしめ、今日はあの娘がバイトの日ぢゃないか。
今日こそ、声をかけてやる。デートに誘ってやる。

「いらっしゃいませ、ご注文をお伺いします」

「あの、ハンバーグランチ1つお願いします」

「かしこまりました。ハンバーグランチ1つでよろしいですね?少々お待ちください」

「あの、あの、いきなりですいませんが、よかったら友達になってもらえませんか!!」

「えっ!?あ、はい」

「いいんですか?」

「私でよければ」

「やったぁ!」

僕はうれしさのあまり、思わず声をあげてガッツポーズをしていた。
言ってみるもんだな。

こうして、今僕は彼女とラブホテルにいる。




いや・・・10年以上前の自分の手帳から見つかった文章なんですがね(汗)
もちろんこんな、わけわからん実体験なんてありませんよ。

完全フィクションですけど、なんでこんなものが記載されていたのかと読み進めていると、最後のところに走り書きで、

「夜寝る前に思いつく、適当な小説 」って書いてました。

寝る前って、ほんまロクなこと思いつかんなっ!!

ウィングトラスト。

この会社の情報求む!!

http://www.fudousanownersclub.com/

関東にあるシティホテル。まぁ分かりやすく言うとラブホテルを不動産として区分所有しましょうってお話しなんですけれど・・・

この会社が言うことが本当ならかなりローリスクで不動産投資が実現します。

なんですけれども、あまり実態がつかめなくて・・・おいしい話って、なかなか飛びつくのには慎重になりますね。

しかし、インターネットレベルで検索している限りでは、特に悪評が立っているこわけではないんです。

気になりますね。

今、海老蔵さんが気丈に会見しております。

進行性の乳がんですか。
言葉がみつかりません。
しかも、まだ若いじゃないですか。

健康管理って、コントロールできるものもありますが、こうゆう理不尽な、降って湧いたような太刀打ちできない壁にぶち当たった時って、自分ならどうするか、改めて考えさせられます。

海老蔵・麻央さんの周りにどうかゆっくりと時が流れますように。

image


トヨタを抜いて、全市場で売買代金がTOPでした。
この注目度、あっぱれですね。

5月末から続いていた、アキュセラ・ショックも来週にはひとまず落ちつきそうです。

市場はアキュセラに対して、現段階では株価4桁の価値はあると判断したようです。

アキュセラもまだパイプラインが全て崩壊したわけではありませんので、今後の研究成果次第では再浮上もありえると思います。

ついこの前まで、経済界の著名人が推奨していたぐらいですから。

それに手元資金も160億円と潤沢です。

そして、今回の事件!? で社名も有名になったので、仕手さんも新たに入ってくるかもですね。

アキュセラの研究内容は実直で、眼科領域の新薬が生まれることに期待をしている人はたくさんいますので、またいつか、ひと花咲かせてもらいたいもんです。

アキュセラ、とうとう木曜日に寄り付きましたね。

ニュースにもなるぐらいでしたので、市場関係者以外でも注目が高かったのがうかがえます。

たかだかマザーズ上場の会社がこんなに注目されるなんてそうそうないよ。

予想通り、買い手と売り手による激しい攻防戦が繰り広げられました。

そりゃそうですよね。人によっては人生かかっている人もいたでしょう。

機関であれば、数億の利益(損失)が交錯する一日だったでしょう。

少しですが軌跡を追ってみます。

おじさんも、このアキュセラ祭りに参加しようと資金片手に準備運動をしていました。

image


800万株の特売りって・・・(笑)
これは前日(6/1)の終値です(売り手圧倒のため、取引不成立)。

image


これが、木曜日の取引開始前の気配値です。
まだ、取引開始前ですよ。
証券会社のホームページで事前にこうゆうのが見れるんです。
やはり売り手が圧倒しています。
このままでは、3桁下落の様相を呈していましたが・・・
おじさんも来る時のために、身体をあたためて臨戦態勢です(まだ準備運動中)。

そしていよいよ、開戦です。

image


9時を過ぎて魑魅魍魎の祭りが開始されました!!
結果は、かろうじて4桁保持で1100円でようやく寄り付きました。
開始直前に、買い手が増えた模様。
7700円まで高騰した株価が急落し、1100円の価値におさまった瞬間ですね。
おじさんも、どのタイミングで参戦しようか目をギラギラさせている時です(丹念に身体をほぐしている)。

image


寄り付いて以降は、しばらく1100円付近でもみ合っていたんです。
しかし、このもみ合いの激しさめまぐるしさは半端なかった。
わずか数秒で10〜100円上下する株価の変動ぶり。
タイミングを逃すと大火傷するぜと言わんばかりの相場。
数日間、頭を押さえられていた買いも勢いづく。
おじさんもパソコンの前で戦場の雰囲気を感じとっている(参戦はまだ)。

そして、売り枯れか!?
とうとう急落後、初のプラス転換(画像参照)に!!
このあと、一時1400円まで上昇しました。
そして、ようやく終焉の時間が。

おじさんは、戦場のすごさをまじまじと感じた一日だったのです。これを後世に語り継がねば・・・

えっ!?
お前参加してないだろって???

はい・・・
この鉄火場に飛び込む勇気がなくて、結局恐すぎてチキンハートのおじさんはお地蔵さんになってました(笑)

「おじさん、おじぞうさん」

準備運動はしていたんですがねぇ〜。
テヘペロッ

本日、アキュセラ周辺の人々にとっては、ターニングポイントになるかもしれない日です。

連日の圧倒的な売り圧力ですが、徐々に買い注文との差は縮まりつつあります。

特別なIRでも出ない限り、今日か明日には寄り付くのではないでしょうか。

言い方は悪いですが、株をある程度知っている方々には格好の合戦場となるかもしれません。

魑魅魍魎の合戦の幕開けが近いですね。

売り圧力(推定)
・損失を確定したいホルダー
・追い証による強制決済
・大口機関投資家売り

買い圧力(推定)
・通常の新規参入組
・株価のリバウンド狙い、短期新規参入組
・爆下げに耐えたホルダーの鬼ナンピン買い
・大口機関投資家買い

なお、アキュセラもですが、昨日ストップ安のエナリス(6079)も合戦会場になるかもしれません。

よく掲示板とか見ていると、売り推奨の人と買い推奨の人が言い合いしてるのを見かけますが、おじさん的には、個人投資家は売りも買いもみんなハッピーになってほしいんですよね。
自分がそうですから。
敵はしいてゆえば、大口機関ではないでしょうか。
もちろん、物量に勝てはしませんが、あいつらのスキを見てすり抜けて私たちは稼ぐしかないのですから・・・

アキュセラ値幅(6/2)
1490円
|
590円

↑このページのトップヘ