おじさんらぢおのBlog(おじらぢ)


おじさんらぢおのBlogへようこそ☆ おじさんらぢお(通称:おじらぢ)は、個人でYouTubeで配信しているネットラジオです。 基本はしょうもないことをしゃべりつつ、「株主優待株」「疑義注記株」「ふるさと納税」「旬な話題」を中心に日々の徒然なることをダラダラと語ります。気楽にリッスンして下さい♪♪♪ なおカツラは着用しておりませんのであしからず。。。

2016年08月

自宅の近所に、神社があるのですが、そこで2月3日に毎年豆まきがありました。

そのお豆さんが未だになくならないのです。

もう半年ぐらい経ちますけど、特に腐っている兆候もないので食し続けますよ!!

・・・やばいかな!!?

image


おじさんが通勤に使っている電車内の広告なんですがね、大阪経済大学の広告にこんなものが描いてあったんですよ。

道を歩いている人々の頭上に、無数のドローンが飛び回っている絵。

確かに、最近犯罪系のニュースで

「防犯カメラに映っていた画像を分析した結果〜」
「なお、コンビニに設置されていた防犯カメラの画像からは、犯人が逃走用に使用したと思われる車の〜」

とか、よく耳にしますよね。

それのさらに上をいく次世代が、ドローンですかね。悪質なドローンを監視するために新たなドローンを飛ばすなんてことがすでに行われているみたいですし。

監視監視・・・と、世知辛い世の中になりましたね。

近未来の進化した人類は、世の中が窮屈で小さくまとまった環境に適応しないといけないので、「人類総几帳面化」が進むかもしれませんね。

山喜は紳士用ドレス・カジュアルシャツの大手です。

image


山喜は、株主還元の視点からみてかなり優秀な会社です。

・優待あり
・配当あり
・低位株

という3つの好条件を備えています。

株初心者にもおすすめです。

今なら、初期投資21500円(100株)で買えます。

この株を買って、定期的に配当金がもらえて、半年ごとにコストパフォーマンスの良い優待券が届いくという株式投資の楽しみを是非味わって下さい。

株を始める敷居って、ほんとに低いんですよ?
恐くないですし、ほんとに楽しんでできるんです。
おじさんは、株も麻雀もたしなみますが、両者ともに世間ではとっつきの悪いイメージですよね。もったいない。
あっ、おじさん自身も一見はとっつきが悪いと良く言われますけど(笑)

どうか先入観を捨てて下さい。
そうすれば世の中の楽しいものがもっとたくさん見えてきますよ。

image


さっそく楽天市場で半袖シャツを購入しました。
送料込みで、2500円のシャツが結構あるんです。
安いですが、山喜は有名な老舗シャツメーカーで商品は高品質です。

優待券を使用すれば-2500円になります。
楽天市場の決済の形式上は2500円分購入(楽天で購入後に山喜が値引きしてくれるイメージです)したことになります。

image


夏の通勤着にしま〜す。

2016年、夏の甲子園はいよいよ本大会出場の49校の頂点が見えてきました。

おじさんの母校も破れ(予選でですが)、大阪代表の履正社も負け、注目されていた、横浜や花咲徳栄も敗退。

ってか、作新学院の投手すごいわ。優勝ちゃうか。

ってな感じで、毎年数々のドラマが生まれますが、ここではそれを割愛して、あえて結果だけに焦点を当ててみます。

優勝できるのは唯一、1校のみ。

48校は敗退するんです。

これって恋愛に似てません?
好きな人と理想のタイミングで、理想のイメージで結ばれることってほぼ無いですよね。

世の中、恋愛のほとんどは失恋です。

バイオベンチャー企業の一角、サンバイオ株式会社をご紹介させていただきます。

image


もし、脳疾患による半身不随症状が将来的に投薬で治療が可能になるとしたら・・・素晴らしいことですよね。

そんな期待をこめての投資です。

image


株取引において、バイオベンチャーへの投資は、大企業や東証一部銘柄への投資と比較すると、よりギャンブル色が出てきます。
暴騰・暴落が当たり前のように起きる会社達です。
過去に記載したのアキュセラ・インク株式会社が良い例です。

しかし、創薬が上市されれば、キャピタルゲインによる利益が凄まじいことになるかもしれない。
そういった魅力もあって、日本人は他国民よりバイオベンチャー株が好きみたいです。
なにより、夢がありますね。

ちなみに再生医療分野での治験は、日本がアメリカに先んじて承認されるように法改正されたんですって。
つまり、日本は再生医療の最先端をいくことができるわけです。

従来の日本では、良い研究をしていても、
いつになったら治験が認められるのか?
いつになったら許可がおりるのか?
といった研究の進行抑制事情がありました。

そんなじれったいことをしていたら、企業が持たない、研究が進まない。

それなら、認可の早い海外で研究しよう!!
となっていたところ、再生医療分野に関してはそうではなくなったので、サンバイオみたいな企業がこれからも増えてくることを期待します。

サンバイオおじさんでした。

あっ、一応補足ですが、ここサンバイオは無配ですし、株主優待もないですよ。
将来性に投資です。

以下、四季報抜粋(2016.6/13)

【特色】中枢神経系疾患領域の再生細胞薬を開発するバイオベンチャー。米国で創業、日本を核に再編
【連結事業】他家幹細胞を用いた再生細胞100 <16・1>

【臨床2相】慢性期脳梗塞の北米臨床2相後期の投与開始でマイルストーン。外傷性脳損傷の自社臨床2相は北米に続き日本で開始へ。研究開発費がピーク。開発、製造など人員増強見込み営業赤字幅が急拡大。

【国際共同治験】外傷性脳損傷の国内臨床2相は16年中にも北米と国際共同治験開始へ。当面単独開発だがパートナーも模索。北米での量産体制整備へ人材確保に注力。

【業種】 バイオテクノロジー 時価総額順位 7/35社
【販売先】大日本住友製薬



LCAHDのホームページ→http://lcahd.co.jp/

LCA。久しぶりの登場です。

定時株主総会の通知が来ました。

おかげで、まだ株主であったことを思い出しました。

image


案件が複数あるのですが、100%減資の議案が盛り込まれています。
つまり、可決されれば、株主の権利は完全消滅するわけです。

旧株主とは縁を切って、出直し・・・あわよくばいつか再上場って臭いがしますね。

でも、株の売買をすることで、単純に損益のことだけではなく、様々な知識が身につきました。
上場廃止とか、減資とか議決とか、きっと株をやらずに普通に生活していても意識しない言葉ですよね。

image


まぁ、とりあえず・・・ね(笑)

http://arcanejp.com/

image



本日(2016.8/8)、ついにガーラの社運を賭けたゲーム、アーケインが配信開始です。


・4期連続赤字

・上場廃止猶予期間入り

・スマホアプリ開発に傾注

・昨年リリースしたフリフオールスターズ不発

・運転資金僅少


万年赤字企業で、全ての悪条件を抱えて挑む最後の切り札です。

しかし、株の世界ではガーラは超人気者。

きっと、何かを起こしてくれます。
さぁみなさん、アーケインやりましょう。
ポケモンなんて探している場合ではないですよ。

image


プレイした感想は、「すごい凝ったおつかいゲーム」って感じでしょうか。
独特の世界観にうまく入り込めるかどうかがポイントですね。

第58代横綱、千代の富士が死去。

悲しすぎる。

ウルフが死んでしまった。

去年、すい臓がんの手術をしたって聞いた時に、あらかた予後は予想できましたが、やはり現役時代を生で見てきたのですっごい悲しい。

おじさんがそこそこ相撲に詳しいのは千代の富士の影響も大きいです。

それにしても、横綱ってほんと短命ですよね。

僕の偉大なヒーロー、横綱千代の富士。

御冥福をお祈りいたします。

↑このページのトップヘ