6/15に激しい攻防戦が繰り広げられました。
今回はちゃんと参加しましたよ!!
アキュセラの時とは違うのだよ、アキュセラの時とは(笑)

いやぁ、参加できてよかった。
ほんとに楽しかった。

前日の6/14に、703円ストップ高で引けたアンジェス。
ですが、直近の株価急上昇に伴い、翌日は調整で一旦売りが先行するとの見方もあり、逆になお上昇を続けるという予想もあり、翌日の動向は読めませんでした。

おじさんの予想はと言いますと・・・
一旦株価を下げてからの回復〜上昇〜最後ストップ高853円に張り付き
そこで、バクチ株アンジェスを全部売却!!
のつもりでした。

image

予想通りの下げ
また戻すだろうと楽観視してました
でも、一抹の不安はあったのでしょう、買い増す度胸はありませんでした

image

予想通りの株価回復!!

image

午後の取引開始前
買いに特別気配がついています
掲示板等で、ホルダーは大盛り上がり

image

怒涛のプラテン!!
午後になって買いの勢いが増す

image

午後の取引開始10分で、一気に800円超え

image

ストップ高まであと少し!!
だったのですが、ここから本日の最高値844円を付けてから、停滞〜下降に転じたのです
しばらく静観していたのですが、どうやらストップ高まではいかない気配
おじさん、過去にアクロディアやガーラで何度もこの頂上付近の匂いを感じとってきていますので、
「あ、これこのあと下げに転じるわ」と感じました。

800円付近まで下がったところで、見切りをつけてアンジェス全株売却いたしました。
成行売りで、802円の値段がついてました。
ストップ高の予想は外れましたが、魑魅魍魎が集うこのいくさ場で、何とか利益を出して去ることができた。

image

終値

image

アンジェス
圧巻の全市場中出来高第3位
マザーズ市場では断トツの1位です。

アンジェスは今後1000円を超えるという予想もあります。
その場合はおじさんは「安いところで手放したな」となるのでしょうが、それはその時。
アンジェスも経営に不安がある、いわゆる「疑義注記株」です。
投資は自己責任で。