今日(6/22)もトレード祭りの会場を探してはうろうろしていたおじさんです。

まずは、来週にも民事再生法提出と言われているタカタ会場。
ここは昨日まで3日連続ストップ安の値付かず状態だったので、本日の寄りに注目してました。
おじさん予想では130円付近で寄り付くだろうとの見方。
寄り付いて少し下がったところを、リバウンド狙いで買いで入ろうという作戦。
そして、予想に近い126円で数日ぶりに値段が付いたタカタ。
そこから118円まで下がったところでおじさんIN。
しかし、・・・・・・上げが弱かった。
やはり沈みゆく泥舟の中で揉み合っても、沈んでいくだけなのかという気分になり、ジリ貧相場の雰囲気が漂っていたので、わずか900円の利益を握りしめて撤退。
900円得したからいいじゃんとお思いでしょうが、泥舟に3時間弱乗っていたリスクを考えたら割に合わない報酬。
かつてのスカイマークの時のような祭り会場を期待していたのですが、タカタ会場は盛り上がりに欠けました。


次に、アンジェスMG会場。
ここは先週のお祭りでお世話になった会場です。買い勢と売り勢のバトルの激しい会場でしたね。
しかし、こちらも値幅が思ったより小さかったし、上げが強くなかったので、参戦のタイミングが掴めずINせずに傍観。昨日はすごかったんですけどね。
最後は昨日の終値を割りました。引き続き注目の会場ではありますが。


最後は、ガーラ会場。
仕手株キング、ガーラ。
おじさんはガーラ1000株ホルダー。
ここもイベントが複数控えているので思惑相場ですね。
最大のイベントは、来週の「上場廃止猶予期間解除」です。
今週のガーラを一言でいうと、皆これに照準を合わせて準備運動をしている感じでした。
ジリジリですが、値段上がってきましたもん。
しかも、引け後に待望の新たなゲーム開発のIRが出ました。

image


ガーラは早ければ、6/23金曜日にも爆発しそうですよ。
そうなれば前夜祭ですね。
こんな強烈な個性のある会社が上場廃止になるわけがない。
そして、ガーラホルダーは皆想っているんですよ。
もう一度俺たちをあの数年前のフリフオールスターズ大相場、「3000円」の高みに連れて行ってほしいと。

頑張れ、ガーラ!!