おじさん解体新書

さあみなさん、おじさんの解体の時間です。 おじさんというと臭い汚いというイメージが先行しがちですが、若者にはないおじさんの魅力を発信していきます。おじさんにしかできないことだってあるんだ!!そんな素敵なおじさんライフを垣間見て下さい。ねぇ、・・・誰かかまって。 IMG_6372

↑オリジナルキャラクター「隣の栗林君」 LINEクリエイターズマーケットにて絶賛発売中!!

Category:【おもしろ企画投資シリーズ】 > 投資目線の自給自足

家庭菜園をする動機は人それぞれ。
新型コロナウイルスの影響で、いつなんどき今の暮らしが失われるかわかりません。
「はい、おじさん今日でクビね」と上司に言われてもたくましく生きていく所存です。
そのためには生きる術を身につけなければ・・・

そこで思いついたのが家庭菜園。食料の確保です。人間、衣食住というくらいですもんね。どれも大切ですが、やはり食べるものがないと生きていけませんので、おじさんは食に目を付けました。

よしっ。自分で食料を確保するぞ!!
ってな動機で家庭菜園です。しかし、家庭菜園といえど、おじさんにとっては投資です。それ相応に見合ったものを回収せねばなりません。効率よく回収するには、効率よく育て効率の良い植物を増やさないといけません。

ですので

・なるべくコストをかけない
・耕作面積は限られているのが、工夫し最大限面積を広げる
・繁殖力旺盛な植物の選定
・育てやすくて収穫が高頻度で可能なもの
・できれば栄養価が高い植物

こういったことをフルに考えています。

今回の新型コロナ不況によって、今後あらゆる方面の経済活動に悪影響がもたらされると予想できる。イベント業・飲食店や航空・旅行業界などが最たるものかもしれないが、その他の職業においても決して対岸の火事ではない。
あまり考えたくはない事ではあるが、世界の均衡が破られ争いなどが起きると食糧難なども襲ってくるかもしれない。

そこでおじさんは考えた。

もはや、スーパーや飲食店に胃袋は預けていられない。これからは自給自足の時代だ!!と。
そう。いつ日本が食糧難に陥っても自分で自給自足ができていれば安心ですよね?
だからおじさん。自給自足をすることにしました。

・・・どうやって!?って思ったでしょ?
それは、天空に畑を作ればいいんです。



自粛あるあるですね。
全国的に、暇すぎて家庭菜園・ガーデニング・テレビゲームなどに矛先が向いているようです。任天堂スイッチが売り切れで買えないので庭いじりでも・・・と思って、庭先に誰でも簡単にミニ菜園がつくれるアイテム、カインズホームにて販売している「ガーデンフレーム(レイズドベッド)」を購入しようと思いました。しかしこのご時世、欠品・売り切れの可能性もあるので事前に電話確認をすると、案の定売り切れとのこと。

ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!ガーン!!

でもこういうのって、思い立った時にすぐできないとすごくストレス溜まりません?絶対そうですよね。
おじさんもガーデンフレームが再入荷されるまでなんてとても待っていられません。
だから、もはやミニ菜園は自作するしかないと思い、レンガブロックの購入に切り替えました。
個人的にはこれがヒット。
思い通りのミニ菜園が、簡単&格安で仕上げることができました。

1588492975783

どっちの色にしようか・・・左だな。
コメリにて、1つ358円(税別)のレンガブロック×2

IMG20200503173816

穴をしっかり掘って・・・
掘る深さは適当。レンガブロックがある程度埋まるぐらい。

IMG20200503175557

土を上から注ぎ、平らに。
14Lの培養土は198円(税別)。奇跡的にこれが最適量で、ちょうど自作のミニ菜園にすっぽり収まりました。
レンガと土が税込みで1000円ちょっと。

どうですか?こんなに簡単に仕上がりました。

さぁ〜、明日からネギでも植えましょうか。この不透明なご時世ですので、庭先で自給自足を目指して頑張ります!!

↑このページのトップヘ