2021.7/10現在の超低位株を更新します。
ここで言う「超低位株」とは、時価総額100億未満かつ、株価100円以下を満たす株です。
なお、株式併合により10月以降株価が100円以上になる見込みの「ブロードメディア」と、直近で上場廃止が決定している「オンキヨー」「五洋インテックス」の3社は除外しております。
ここ2日間、日経平均株価が急落しているので、超低位株のラインナップにも
変化がありそうです。

<超低位株28>
中外鉱
レカム(未保有)
小僧寿し
アゴーラHG
音通
ポラリス・・・ポラリス!!??
エルアイイーエイチ
テイツー
昭和HD
エス・サイエンス
堀田丸正
エコナックHD
ファンドクリエーション(未保有)
ピクセラ
ウェッジHD(未保有)
RED
キムラタン
FHTHD
燦キャピタル
文教堂HD
アジアゲートHD
イントランス
RISE
ヤマノHD
新都HD
エイシアンスター
日本精密
RVH

<総評>
少数ながら銘柄の入れ替えがありましたね。
INESTと大黒屋は出所していきました。
そして、レカムがここまで落ちてきましたか。
ウェッジとファンクリは、買い指値しているのですが、95円までは落ちて来ないのでいつも買えません(笑)

んっ?・・・ポ・・ポラリス?
ポラリス?
ポラリス???
魔法?

次回:なんだポラリスって?